Xファクターが始まる

Xファクターのシリーズ7が、8月21日の土曜日に始まりました。

Xファクターというのは、ITVが放送している音楽オーディション番組です。

BBCのニュースによると、初回は、11百万人が見たそうですから、

イギリスでは、とても人気がある番組であることがわかります。

11百万人というのは、イギリスのテレビ視聴者の約50%に当たります。

ところで、日本ではよく視聴率を使いますが、これは一般的に世帯視聴率のことです。

つまり、基本的には何台のテレビから、その番組が見られたか

という指標であらわしますが、イギリスで視聴者数がわかるというのは

どんな調査をしているんでしょうか。

少し気になりますが、この点は今度調べることにします。

Xファクターの人気の秘密のひとつは、オーディションの審査員でしょう。

審査員は、サイモン・コーウェル、ルイ・ウォルシュ、シェリル・コール、ジェリ・ハリウェルです。

サイモン・コーウェルとルイ・ウォルシュは、番組が始まって以来の審査員ですが、

サイモン・コーウェルは特に辛口の審査で人気があります。

シェリル・コールは、女性5人組のガールズ・アラウドのメンバーです。

ジェリ・ハリウェルは、今シリーズ初めてですが、元スパイス・ガールズですね。





×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。